あなたも”必ず”当てはまる!!4つの学習タイプ

ビジネスの基礎


どうも、たかです!


今回は、WEBビジネスに
欠かせない知識の一つ、


”4つの学習タイプ”に
ついてお話しします!



説教



突然ですが質問です!


あなたは人を思ったとおりに
動かしたいと思いませんか?


今回お話しをする
4つの学習タイプを理解すれば、


それが可能になります。




そして、本業の力だけでなく
副業の力も格段に向上します。


なぜなら・・・


あなたが運営する
ブログやアフィリエイトでも


読者の方がどんどん行動するように
なるから・・・





さらに、4つの学習タイプは、


Webビジネスだけでなく、
日常生活も力を発揮します!


仕事でも家庭でも、


行動させたい対象の相手が
どのタイプかを理解すると


飛躍的に行動を促しやすく
なるからです。




逆に言えば・・・


この4つの学習タイプを
知らなければ、


ビジネスが上手くいく
事はないでしょう。


なぜならビジネスは


商品とお金の交換という
”行動”促すことだから・・




WEBビジネスに取り組むうえで、


4つの学習タイプを知らない
事はもはや致命傷なのです。


今回はそんな4つのタイプを
1ずつ丁寧に解説します。


しっかり理解して、あなたの
ビジネスに活かしてください。


目次 [閉じる]

4つの学習タイプとは?



まずは、4つの学習タイプとは
なんなのかを説明しますね。


人は理解の仕方や、学習する為の
動機づけが以下に分かれます。





✅なぜ?

✅何?

✅どうやって?

✅今すぐに


の4タイプです。
例えば、学校の授業で考えると・・・


勉強する動機付けを
上記にあてはめます。すると


✅なぜ勉強が必要なの?

✅勉強が必要な根拠や証拠は?

✅どうやって勉強すればいいの?

✅勉強した方が良いなら勉強する!





の4つに分かれます。


それぞれのタイプの学生に、
当てはまる動機付けをしていくと


それぞれ学生は、納得して勉強に
取り組みます。


また、相手だけではなく、自分が
どのタイプか理解することで


新しい事にチャレンジする時、
結果を出しやすくなります。




その理由は、あなたにベストな
学習法が分かるからです!


それでは一つずつ
説明していきますね。

「なぜ?」タイプ


まず、1つ目に紹介するのは
「なぜ?」タイプ


このタイプは、何かを
学習する時や行動をする時に、


なぜそれをすべきなのか?を追求し
それを知りたがります。





このタイプには


行動するメリット、そして
行動しないデメリットを


認識させることが必要となります。
ハッキリした「答え」がない場合


全くと言っていい程、行動に
移すことができません。





例えば、運動をしない人に
運動をしてもらう場合、


ただ、「運動しましょうね」
と言うより、


「運動すると健康になれますよ」
「体が引き締まってモテますよ」


というメリットと


「このまま運動不足のままだと
 将来大きな病気になる可能性大です」


というデメリットを伝えると
行動しやすくなります。




何?タイプ

次に「何?」タイプです。
「何?」タイプの方は、


証拠や証明をしりたがり
データや実績を欲しがります。


行動する前に、データや
根拠を示さないと動きません!




先ほどの運動しましょうの
人の例でいうと、


運動する人としない人では


「運動しないことで骨がモロくなり
骨折しやすいデータで出ています。


などを伝えると動きやすくなる
という感じです。


しかし、証拠を知り満足することで
動かなくなるタイプでもあるので


何もかも、さらけ出しすぎない情報量を
考えることが大切になります。





「どうやって」タイプ



続いて、「どうやって?」タイプ


このタイプは具体的な手順を求めます。


方法、手順、やり方を知って、
出来るという気持ちが整理され


はじめて行動します。
なんなら小学生みたいな感じ。


理由やメリット、証拠などよりも
手順を追ってやることを詳しく教えることで


行動を促すことができます。




運動で言うと


①ランニングに適した服装を教える

②準備運動の方法や順番を伝える

③まずは走ってみよう

④じゃあ走る距離はまず3キロから

⑤毎日7時から走りましょう


といった、具合にこれから
やる事を一つずつ明示します。





「今すぐ」タイプ



最後に「今すぐ」タイプです。
このタイプの人は、全体の1割ほど。


今、これするには何をすればいいの?
を求めます。


理由も根拠も、やり方も、
全然重要ではありません。


頭でなく体で動き、行動するタイプ!
とにかく言われたらすぐやります。





運動で言えば、走ることが大事という
要点を知らせて、


今日から、毎日ランニング
5キロですよ!


という風に今することを伝えると
毎日すぐに走ります。


このタイプは、とりあえず行動
するので、失敗が多いのですが


その反面、行動力があるので、
大成功しやすいタイプです。





ビジネスの活かし方


さて、この4つのタイプを
駆使したビジネスがあります。


どこかで見た事ありませんか?


それは深夜や平日昼間にやってる
テレビショッピングです!


テレビショッピングを見てると、
学習タイプを駆使して行動を促してます!





例えば「HDDレコーダー」の紹介の仕方!


✅「なぜ?」では、


「今よりテレビ番組を見逃さなくなる」
「HDDの容量が低いままでは大変です」


というメリットとデメリットを!


✅「なに?」では、


従来型の録画容量の能力数値の差や
実演して起動までの速度差を見せて。


データや証拠を!


テレビがある部屋



✅「どうやって?」は


買うための申込方法を
具体的に説明し、


購買までのプロセスを!


✅「すぐに」は


とにかく今すぐにお電話を!
という感じですね。


そして、最新のHDDレコーダーが
家に届くわけですね。





いかがでしたでしょうか?


あなたのコンテンツにこの
4つの学習タイプを活かせれば


きっとビジネスのレベルが
格段に向上します。


ちなみに、それぞれのタイプを動かす
ブログへの活かし方をおしえます!


僕のブログ記事には、この


「4つの学習タイプ」を取り入れて
執筆していきます。


文章で人の行動をコントロール
したいと考えてる方は、


ぜひ真似してみてくださいね。


それでは今回はこの辺で!

たか


PS.


僕が全くのゼロ時点からビジネス
の基礎・マーケティングを学び、


その過程で得た知識・スキルを
公式LINEで定期配信しています。




ここまで読み進めてくれた
あなたにオススメします。


人生を変えたいあなたは


変われる準備ができています!


ぜひ、僕の公式LINEを今すぐ
登録して、活用してくださいね!!


⇓     ⇓     ⇓

タイトルとURLをコピーしました